ダイエットではワークアウトのメニューが大切

ダイエットにおいては、しっかりとワークアウトのメニューを作ることが大切になります。

これは筋肉を発達させるためには、一定のメニューを決めたのならば、ある程度の期間を続けなければならないのです。

頻繁にトレーニングメニューを変えてしまうことになると、いつも違う場所の筋肉に対して刺激を与えてしまうことになります。

その結果効率良く体を鍛え上げることが出来なくなってしまい、あまり効果が無いのです。

ダイエットの為にワークアウトを行うためには、まず最初にどのトレーニングを行うか、ということをしっかりと決め、それを一定期間行う必要があります。

最低でも一カ月は同じメニューを続けるようにしましょう。筋肉はある運動に対し、その運動に対して体を慣れさせるためには、一定の期間が必要になるのです。

筋肉が運動に慣れる前に、ワークアウトのメニューを変えてしまうことになると、筋肉を発達させることが出来なくなってしまうのです。

なのでダイエットを効率良くを行うためには、ある程度の期間を続けなければならないのです。

ダイエットに効果的なワークアウトのメニューを作る場合には、出来るだけ大きな筋肉を使用するようにしましょう。

そのためメニューにはスクワットや腹筋、背中の筋肉を使用するメニューを組み込みましょう。

特に下半身は全身の七割の筋肉を占めています。そのためダイエットで効果を早く出したいのならば、下半身を中心にしたワークアウトを行うようにしましょう。

水泳がダイエットに向いている運動なのは

ダイエットをする場合、摂取カロリーを減らすだけではなく、運動も加えるといいと言われます。

なぜその二つの組み合わせがいいのかというと、ただ食事量を減らした場合、確かに体重は減りますが、体つきまで変化させるにはかなり減らす必要があります。

たとえば、同じ身長、体重の人でも筋肉がついている人とそうでない人を比べるとまったく体つきが違うものです。筋肉がついている人の方が締まって見えます。

なので、スマートでかっこいいとか、やせてきれいになったというイメージを出したい場合は、運動を行って筋肉をつけて体を締めた方がいいのです。

では、ダイエットにはどのような運動が適しているのかというと、たとえば水泳があります。

水泳がダイエットに向いていると言われるのは、体全体を動かす全身運動だからです。

なので、短時間でもたくさんのカロリーを消費することが出来て、また、まんべんなく筋肉をつけることが出来ます。

また、泳げないという人でもプールで運動することは可能です。どうすればいいのかというと、水の中を歩けばいいのです。

数十キロのダイエットが必要なぐらい太っている人の場合、普通に歩くだけで膝に負担がかかる場合があります。

しかし、水の中で歩くのであれば、浮力があるのでほとんど膝には負担がかかりません。

そして、歩くと水の抵抗があるので、ほどよく運動が出来るというわけです。

ダイエット中の運動はストレス解消にもなるので是非行うといいでしょう。

プチ断食を行って効果的にダイエット

断食はダイエット方法の定番となっていますが、本格的な断食というのはとても辛いものです。

やり方次第では体調を崩してしまう原因になりますし、時には反動によってさらに太ってしまうケースもあります。

しかしながら断食の効果は高いという事もあり、挑戦する方も少なくありませんが、実際に断食をしてみたい時には本格的な断食ではなく、プチ断食を行ってみるのも良いのではないでしょうか。

プチ断食の場合ですと身体への負担も少ないという事もあり、気軽に挑戦してみる事ができます。

プチ断食ダイエットのやり方はいくつかあるのですが、近年人気となっているのが酵素ドリンクを利用する断食方法です。

酵素ドリンクに含まれている酵素には脂肪の分解を促進してくれる作用がありますので、断食の効果をアップさせる事ができますし、さらには栄養もしっかりと補給できますので栄養不足による体調不良を引き起こしてしまうリスクも小さくなります。

では、酵素ドリンクを用いたプチ断食ダイエットの方法はどういった流れになるのかと言いますと、仮に3日間のプチ断食を行う場合、初日は夕食だけおかゆと酵素ドリンクにするという流れが良いと言えます。

そしてメインの2日目に入ったら基本は酵素ドリンクにし、辛いようならおかゆを食べると良いでしょう。

そして3日目は回復にあてる必要がありますので、朝はおかゆ、昼は通常食の半分、夕食は通常通りという具合にプチ断食ダイエットを行う流れになります

ダイエット,グレープフルーツ

グレープフルーツダイエットという言葉はまだまだ世の中には浸透していませんが、非常に効果的で楽なダイエットであると評判です。

このダイエット法は、朝食と夕食にグレープフルーツを一個食べます。

これだけで一週間で2kgから3kg痩せます。

しかも、これはグレープフルーツしか食べてはいけないという訳ではなく、必要な摂取量を超えなければ野菜や魚や肉までも摂取しても良いとされています。

そして、コップ一杯の豆乳を飲む事で更に効果が得られます。

これは逆に考えると、いつもの食事にグレープフルーツを足しただけという事になるので、ダイエットによりストレスが溜まるどころか健康にも良いのでお勧めです。

グレープフルーツを食べて何故痩せるのかというと、グレープフルーツに新陳代謝を高める成分であるヌートカトンが多く含まれているからです。

ダイエットの基本は身体の中を綺麗にする事です。

そうする事で日々の運動や食事制限の効果が完全に発揮される事になります。

グレープフルーツにはこの効果を倍増させる成分が含まれていると考えていいです。

この他にも利尿作用のあるカリウムが多く含まれており、便だけではなく尿に関しても多く出るので、体の中の水分を綺麗な水分に入れ替える事が出来ます。

つまり、これは体に良い食べ物であり、体に良い食べ物を普段の食事に加えるだけで、簡単に痩せられる上に更に健康になるという素晴らしいダイエット法という事になります。

ダイエットに効果的なお弁当

ダイエット中は、昼食の管理も大変です。

会社のお昼休みにランチに出たりすると、おいしいお店もあるしとても楽しいのですが、カロリーをかなり取ることになります。

また、野菜はどうしても不足しがちです。お弁当を買って食べると、カロリー面でも栄養面でも少しはましですが、それでも油分や野菜など、取り過ぎたり不足したりしがちです。

そこで、ダイエット中は、手作りのお弁当を持っていくとよいでしょう。少し手間がかかりますが、自分が食べたいものを食べることができますし、栄養のバランスを考えたり野菜を多くしたりすることもできます。

お弁当作りが面倒だったら、ご飯とサラダ、おかず一品くらい、あとはフリーズドライのお味噌汁かスープ、このくらいの簡単なものでもよいです。

野菜メインに、食べきれないくらいサラダを食べてもよいでしょう。それでも面倒くさかったら、スープジャーを使ってみることがおすすめです。

スープジャーは、沸騰させた材料を保温力のあるジャーに入れておくだけで、何時間後かに余熱で調理が完了する、というものです。

材料を切って沸騰させて味付けするだけなので、とても簡単で栄養はばっちり。ダイエットの心強い味方です。

ダイエット中の食事には満足感が大切です。スープジャーなら、スープの水分と具材がお腹にたまるので、お腹いっぱいになります。

暑い時期には、スープを冷やしたものを持っていってもよいでしょう。保冷効果も抜群です。

Copyright © ダイエットに成功したいOL All right reserved.